「目立たない」矯正治療 
それがインビザラインです。

世界100カ国以上で治療が提供され、
520万人を超える方にインビザライン矯正が選ばれています。
矯正器具が非常に薄く、透明に近いので、至近距離からでも器具が目立たず、
矯正中であることが気づかれにくいのが特徴です。
日本においても機能的治療は当然ですが、
その上に審美的にも考慮した治療が要求される時代が到来してきています。

最新のマウスピース矯正とは?

『インビザライン』は、複数あるマウスピース矯正の中でも世界中で最も普及しており、
芸能人に人気の理由が誰にも気づかれないと言われている話題の矯正治療です。

「Itero」 ~今までの型取りはしません~

光を当てることによりお口のデータを専用のコンピュータ内に取り込みます。今までの不快な型取りは行いません。データをそのまま海外に送信します。治療開始までの時間も短縮できます。

クリンチェック ~治療完了までをイメージング~

いつ治療が終わるのか?どのような仕上がりになるのか?マウスピースは何枚変えるのか?治療が組み込まれどんな治療なのか?矯正治療中の不安を解消。最初の歯並びから治るまでをコンピュータイメージングで見ていただきます。

Instagram

Instagram

@aoi_dental_seishokai

院長あいさつ

目立たない矯正治療、はじめてみませんか。

名古屋市東区葵一丁目にある「葵デンタルデザインオフィス」院長の大西正嗣です。
当院は、透明のマウスピース型矯正装置(インビザライン※)による、目立たない矯正治療を得意としています。
従来の固定式の矯正装置とは異なり、歯磨きや食事の際に取り外しができるので、快適に矯正治療を進めることができます。また当院では、歯の型取りも3Dスキャナーで光をあてて読み取りますので、よりスピーディーに治療をスタートできるのが特徴です。
当院は東山線新栄町駅1番出口から徒歩1分にあり、コインパーキングと提携しております。平日・祝日は18時半まで診療しておりますので、WEBやLINEからもお気軽にご予約ください。

※完成物薬機法対象外の矯正歯科装置であり、医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります

葵デンタルデザインオフィス
院長 大西 正嗣(おおにし ただし)

院長

ドクター紹介へ

葵デンタルデザインオフィス

医院名 葵デンタルデザインオフィス
院長 大西 正嗣
住所 461-0004
愛知県名古屋市東区葵1-17-14 エルブ葵2F
電話番号 022-267-0528
URL
診療内容 矯正歯科治療など
概要 東山線「新栄町駅」1番出口から徒歩1分、話題のインビザライン矯正治療が受けられる名古屋の歯科【葵デンタルデザインオフィス】。矯正歯科治療4000 件以上。歯科矯正に精通したドクターによるカウンセリング治療立案。インビザラインは薄く透明に近いので、矯正に気づかれにくいのが特徴です。

〒 461-0004
愛知県名古屋市東区葵1丁目17-14 エルブ葵2F

東山線「新栄町駅」1番出口から徒歩1分
「名古屋駅」から電車で10分
東山線「藤が丘駅」から電車で22分

PAGE TOP
front-page